English

menuclose

お問い合わせ

おきぎんeパートナー(個人)Q&A

チャットボットでQ&A

eパートナー(個人)

おきぎんeパートナー(個人)についてAIチャットボットが答えます。

※ ご利用前に必ずご確認ください。

チャットによるお問い合わせの同意事項

サービス概要

法人の利用はできますか?

お申し込みは個人のお客さま、または個人事業主の方に限ります。
法人のご利用は、“おきぎんeパートナー(法人)”をご利用ください。

open close

サービスの取扱日・利用時間は?

インターネットバンキングは24時間
(ただし、第2及び第3日曜日の23:00~翌月曜日の7:00まではシステムメンテナンスのため休止します)。

open close

契約手数料はかかりますか?

契約手数料はかかりません。また、月額基本手数料も無料です。

open close

機種・環境・セキュリティ

インターネットバンキングで使用できるパソコンのOSやブラウザの制限はありますか?

専用ソフトは必要ございません。パソコンの推奨環境はこちらをクリックしてご確認ください。

open close

インターネットバンキングで使用できるスマートフォンやタブレットOSやブラウザの制限はありますか?

スマートフォン専用アプリケーションSecureStarterを無償提供しております。ご利用ください。

尚、アクセスに関しましてはこちらをクリックしてご確認下さい。

open close

セキュリティについて教えてください。

おきぎんeパートナー(個人)では、不正利用防止のため、高度なセキュリティでお客さまの重要な情報を保護しています。

○契約者ID
お客さま固有の会員番号により、お客さまを特定します。

○ログインパスワード
【インターネットバンキング】
「ログオンパスワード」、「お取り引き確認番号(ワンタイムパスワード)」および「確認暗証番号」で本人認証を行います。

○通信回線上の保護
【インターネットバンキング】
金融機関で実績のある128bitSSLの暗号通信方式を利用しています。

スマートフォンによるワンタイムパスワード発行と取引の認証
【インターネットバンキング】
パスワードや契約者IDといった認証情報の盗難による不正な取引被害を防止するためのセキュリティ対策です。
インターネットバンキングの取引時にお使いのスマートフォンでパスワードの発行を行い、そのパスワードによって取引の認証を行います。
万が一IDやパスワードが盗まれてもお使いのスマートフォンでの認証ができに場合には取引を行うことが出来ないため、不正な取引被害を防ぐことができます(機能をご利用になるにはスマートフォンが必要です)。

合言葉による追加認証(合言葉認証)
【インターネットバンキング】
第三者のなりすましによる不正アクセスを防止するセキュリティ対策です。
インターネットバンキングにログインされる際のアクセス環境を分析し、お客さまが普段利用されているパソコン以外のパソコンで利用される場合など、通常と異なるご利用環境(端末情報等)と判断した場合、ご本人さまのご利用であることを確認するため、「合言葉」(秘密の質問・秘密の答え)による追加認証を行います。

画面改ざんの検知
【インターネットバンキング】
第三者のなりすましによる不正アクセスを防止するセキュリティ対策です。
インターネットバンキングにログインされる際のアクセス環境を分析し、表示画面に別の画面が組み込まれる等して、お客さまのログオンパスワード等を詐取される危険性があると判断した場合、お客さまに注意画面を表示いたします。

open close

本人確認はどのように行われるのですか?

本人確認の方法は以下のとおりとなります。

【インターネットバンキング】
お客さまが入力した「契約者ID」「暗証番号」「確認暗証番号」と当行に登録されている番号との一致が確認できた場合に、ご本人さまからの依頼とみなします。

※ログインパスワードはインターネットバンキング初回ログイン時にお客さまの任意の英数字に変更いただきます。

open close

確認暗証番号とは何ですか?

資金移動の伴うお取り引き、お客さま情報変更の実行画面等で、入力内容をご確認いただいた後にご入力していただくお客さまに初回ログオン時にご登録いただいた6~12桁半角英数字の暗証番号です。

ご本人が行ったお取り引きであることを確認するための暗証番号ですから、他人に盗用等されない様、大切に管理してください。

尚、確認用暗証番号はインターネットバンキングで別の番号をご登録いただくことが可能です。

open close

ワンタイムパスワード(ソフトトークン)とは?

ワンタイムパスワード(ソフトトークン)とは、一定の時間を経過すると更新される可変的なパスワードで、第三者による悪用が困難であるため、お取り引きの安全性を高める効果があります。
ワンタイムパスワード(ソフトトークン)のご利用にはスマートフォンに沖縄銀行スマートフォン専用アプリをダウンロードし、利用申込を行っていただく必要があります。
利用申込後は、インターネットバンキングの当行所定のお取り引きに際し「暗証番号」に加えて、同アプリ上で生成されるパスワードを入力していただきます。

open close

ワンタイムパスワード(ソフトトークン)を利用するメリットはありますか?

「おきぎんスマートフォン専用アプリケーション【Secure Starter セキュアスターター】」、での「ワンタイムパスワード生成機(トークン)」にて1分ごとに変化する「1回限り」の使い捨てのパスワードで、ワンタイムパスワードを利用することで、高いセキュリティレベルが実現します。

open close

ワンタイムパスワードアプリ【Secure Starter セキュアスターター】のご利用料金ありますか?

「おきぎんスマートフォン専用アプリケーション【Secure Starter セキュアスターター】」、での「ワンタイムパスワード生成機(トークン)」にて1分ごとに変化する「1回限り」の使い捨てのパスワードで、ワンタイムパスワードを利用することで、高いセキュリティレベルが実現します。

open close

「ワンタイムパスワード」の入力を間違えた為、ロックがかかってしまいました。どうすればよいですか?

速やかに、おきぎんヘルプデスクまたは取扱い店舗へお電話下さい。当行所定の方法で受付後、ロック解除いたします。

open close

即日で利用可能ですか?

即日ご利用可能です。アプリをインストールしていただき、ワンタイムパスワード利用申込することで、すぐにご利用いただけます。

open close

インターネットバンキングを複数ご契約の場合

ワンタイムパスワード(ソフトトークン)はスマートフォン1台につき1契約のご利用となります。同一のスマートフォンで複数のインターネットバンキング契約についてのワンタイムパスワード(ソフトトークン)をご利用いただくことはできませんのでご容赦願います。

open close

おきぎんスマートフォン専用アプリを削除してしまったのですが?

ワンタイムパスワードの利用申込を行ったおきぎんスマートフォン専用アプリを削除してしまった場合、ワンタイムパスワードによる認証の対象取引がご利用いただけない状態となります。ワンタイムパスワードを一旦ご解約のうえ、再度お申し込みいただく必要があります。
詳しくは、契約者ご本人さまよりEBセンターへお問い合わせください。

open close

スマートフォンの機種変更をしたら、ワンタイムパスワードが使えなくなった

ワンタイムパスワードの解約を行わずにスマートフォンの機種変更をされますと、ワンタイムパスワードによる認証の対象取引がご利用いただけない状態となります。ワンタイムパスワードを一旦ご解約のうえ、再度お申し込みいただく必要があります。

詳しくは、契約者ご本人さまよりEBセンターへお問い合わせください。

open close

スマートフォンの機種変更を考えているのですが、あらためてインターネットバンキングの(おきぎんeパートナー個人)申込みは必要になりますか?

スマートフォンを機種変更される場合、あらためて申込みいただく必要はありません。ただし、おきぎんスマートフォン専用アプリケーション【Secure Starter セキュアスターター】ワンタイムパスワードを利用されているスマートフォンの場合は、次の操作が必要です。

① 機種変更前のスマートフォンでおきぎんインターネットバンキング(おきぎんeパートナー個人)へログイン後、トップ画面下部にある「ワンタイムパスワード解約」操作を行います。

② 機種変更後、新しいスマートフォンでおきぎんスマートフォン専用アプリケーション【Secure Starter セキュアスターター】をインストールし、おきぎんインターネットバンキング(おきぎんeパートナー個人)へログイン後「ワンタームパスワード利用申込」を行ってください。

open close

ワンタイムパスワードを申込しない場合、制限事項はありますか?

ワンタイムパスワードを申込されていないお客さまにおかれましては、2021年2月15日以降当日の振込限度額の引下げを設けさせていただきます。※当日行う操作(振込、振込予約、税金・各種料金払込「Pay-easy(ペイジー)」)の合計額が10万までとなります。各種照会については引き続きご利用いただけます。

open close

取引内容(残高照会・入出金明細照会)

残高照会・入出金明細照会ができる口座はどれですか?

サービス利用口座としてご登録いただいた普通預金、当座預金、貯蓄預金、カードローン口座の照会がいただけます。

open close

いつ時点での預金残高や取引明細が照会できるのですか?

AM8:00~PM10:00の間は、ご照会操作時点、PM10:00~翌朝AM8:00の間は、インターネットバンキングの利用画面上に表示されている時点のご照会が可能です。

open close

取引明細は、どのくらい前まで照会できるのですか?

インターネットバンキングでは、過去62日間をご照会いただけます。

open close

取引内容(資金移動)

振込金額に上限はありますか?

次のとおり1日あたりの振込金額に上限があります。
○振込限度…1万~9,999万円

振込限度額は、上記限度額の範囲内で、申込書によりお届けいただくか、利用画面からの入力により変更することができます。

open close

振込は、必ず事前に登録しなければなりませんか?

振込先は、お振込の都度ご指定いただくこともできますが、事前にご登録いただきますと手続がスムーズに行えます。頻繁にお振込をされる先については、事前登録をされることをお勧めします(なお、インターネットバンキングでは、都度指定でお振込された先はシステムに記録できますので、以後の都度振込の際にご利用いただけます)。

open close

海外の銀行にも振込はできますか?

海外の銀行へはお振込はできません。

open close

契約者名と異なる依頼人名で振込を行うことはできるのですか?

お振込できます。ご家族のお名前や、振込依頼人名の頭に番号をつけるなどの場合に限り、振込人名を変更することができます。

open close

振込は当日中に完了するのですか?

  1. ご契約口座間への振替は午前8:00~午後10:00まで即時取扱い
  2. 当行宛および他行宛振込は午前8:00~午後10:00まで即時取扱い
    (但し、他行宛午後3時以降の振込は、お受取人様の金融機関・口座情報によっては即時入金できない場合があります。)
  3. 当行当座預金への振込は、午後3:00以降受付分は予約扱い
open close

振込完了の確認方法はどうすればよいですか?

お振込結果の確認は、サービスメニューの中の「取引履歴照会」でご確認いただけます。

open close

振込の取消はできますか?また、振込を間違えたときは、どうすればよいですか?

お振込の取消はできません。お取り引き内容に誤りがないことをご確認のうえ、お取り引きの操作を行ってください。万一、お振込を間違えられた場合は、最初に取引結果照会でご確認ください。画面上の「取引状況」項目に「取引完了」および「受付中」と表示されている場合には、振込手続が終了しておりますので、組戻の手続をお取りいただくことになります。

その場合には、振込資金支払口座の取引店までご連絡ください。なお、「エラーメッセージ」が表示されている場合には、組戻の必要はございませんので、改めて正しい振込操作を行ってください。

open close

取引結果の通知は、どのようにして行われるのですか?

取引結果の通知方法は、以下のとおりです。
[インターネットバンキング]

資金移動の取引結果はEメールにて通知します。なお、Eメールはインターネットバンキングのログオン時、または「お客様情報変更」からご登録していただく必要がございます。

※Eメールアドレスは、1契約につき1件のみのご登録となっていますのでご注意ください。

open close

通帳にはどのように印字されるのですか?

受取人名が表示されます。

open close

振込の領収書は発行してもらえるのですか?

インターネットバンキングでお振込されたものは、領収書の発行はしておりません。領収書が必要な場合は、ATMもしくは 『おきぎん』の窓口にて振込手続を行ってください。

open close

サービス利用口座(振替・照会口座)を追加したいのですがどうしたらよいですか?

申込書により追加が可能です。
申込書は、営業店窓口へお申出ください。

open close

困ったときは?

合言葉認証の合言葉を忘れてしまいました。どうすればよいですか?

合言葉を初期化するため、書面でのお手続きが必要です。
お近くの沖縄銀行の窓口までご来店ください。
お手続き完了後、改めて合言葉の設定をお願いいたします。

open close

利用端末を登録したのに、合言葉の質問がでてくるのはなぜですか?

お客さまの登録された端末の情報はcookie(クッキー)を利用して保存しています。
利用端末を登録いただいた際にcookieが有効でなかった場合や、cookieを削除した場合には再度合言葉認証が必要になります。
また、利用端末の有効期限はご利用になった日から1年間です。1年間ご利用のない端末でのご利用の場合は再度合言葉認証が必要になります。

open close

「お客さまのご利用するインターネット環境で、画面が改ざんされている兆候を検知いたしました。」という表示がされました。どうすればよいですか?

PCをご利用のお客さまは、当行が推奨いたしますセキュリティ対策ソフトPhishWallプレミアムをご利用になり、ウィルス対策を行ってください。
スマートフォンからのご利用の場合には、当行が推奨いたしますアプリケーション SecureStarterをご利用になり、ウィルス対策を行ってください。
対策後にも同様の表示がされる場合は、ご利用のインターネット環境の確認が必要であるため、『おきぎん』EBセンター(0120-120-288)までお電話ください。
お客さまのインターネット環境を当行が提携しておりますインターネットセキュリティ会社(セキュアブレイン 社・NetMove社)へ調査依頼いたします。*事前に電話での調査依頼が必要です。

インターネット環境の調査はこちらから

open close

契約者カードを紛失してしまいました。どうすればよいですか?

ただちに、『おきぎん』EBセンター(0120-120-288)までお電話ください。お取り引きの停止をいたします。
なお、取引停止の解除には、窓口で所定の手続きが必要となります。
カード再発行を行う場合は、最寄の営業店窓口でのお手続きが必要となります。(ご来店の際は、口座お届け印をお持ちください。)
新しいカードがお手元に届くまで、約10日~2週間(土日祝日除く)はeパートナーをご利用いただけませんのでご了承ください。

open close

eパートナー(個人)のログオンパスワード、確認暗証番号を忘れてしまいました。どうすればよいですか?

再登録のお手続きをインターネット上で行うことができます。
コチラ(暗証番号再登録申込み)からお手続きください。
※スマートフォンからはお手続きできません。

open close

利用方法で分からないことがある場合には、どこへ連絡すればよいですか?

○インターネットバンキング・ヘルプデスク…「0120-088-196」
インターネットバンキングの操作方法についてお受けいたします。
(受付時間/平日:午前9時~午後9時)

open close