English

menuclose

お問い合わせ

各種依頼書

暗証番号にロックがかかってしまった方へ

暗証番号を一定回数以上間違って入力した場合には、サービスが一時停止されているため、暗証番号再登録手続または解除手続きが必要になります。

暗証番号再登録申込方法は、以下のいずれかの方法でお手続きすることができます。

個人インターネットバンキング画面上の「暗証番号再登録申込み」からのお手続

「おきぎんeパートナーカード」と「代表口座」としてお届けいただいた普通預金のキャッシュカードをご準備のうえ、ご本人さま確認情報を確認させていただいた後、再登録手続きを行います。

書面の提出は不要です。

「暗証番号再登録申込み」はこちら →

最寄の当行取扱店窓口でのお手続

ご本人確認資料・お届け印をご持参のうえ、申込書により暗証番号再登録手続きを行います。インターネットバンキングご利用再開までに数日かかりますので、お急ぎの際は上記 1. の方法にてお手続きください。

暗証番号再登録ではなく、暗証番号ロック状態またはカード紛失等などによるサービス一時停止の解除のみを行う場合、「ロック解除(パスワード)・利用解除申請書」 にてご本人確認資料・お届印をご持参のうえ、最寄の当行取扱店窓口で手続きください。

合言葉認証にロックがかかってしまった方へ

合言葉認証を一定回数以上間違って入力した場合には、サービスが一時停止されているため、解除手続きが必要になります。「ロック解除(パスワード等)・利用解除申請書」 にてご本人確認資料・お届印をご持参のうえ最寄の当行取扱店窓口でお手続き下さい。

合言葉認証をお忘れの場合も、「ロック解除(パスワード等)・利用解除申請書」 で合言葉認証の設定解除のお手続きが必要となります。ご本人確認資料・お届印をご持参のうえ最寄の当行取扱店窓口でお手続き下さい。

「ロック解除(パスワード等)・利用解除申請書」 は営業店窓口にもございますのでお申し出ください。

お振込の取消を希望される方へ

万一、お振込みを間違えた場合は、最初に取引結果照会でご確認ください。画面上の 「取引状況」項目に 「取引完了」 および 「受付中」 と表示されている場合には、振込手続きが終了しておりますので、組戻・訂正の手続きをお取りいただくことになります。

「為替金組戻・訂正依頼書」 にてご本人確認資料をご持参のうえ指定口座のある当行取扱店窓口で手続きを行ってください。

※お振込の状況によっては、訂正または組戻しができないことがあります。