【重要】不正アクセス・不正送金被害が発生しています

 当行インターネットバンキング「eパートナー(法人)」において、不正アクセス・不正送金被害が発生していることが判明しました。

インターネットバンキングご利用のお客さまにおかれましては、このような被害に遭わないために、十分なセキュリティ対策を行って頂きますようお願い申し上げます。

 

●電子証明書方式をご利用ください!

当行の法人インターネットバンキングは、セキュリティの高い電子証明書方式を採用しております。電子証明書方式をご利用でないお客さまは、不正利用による被害防止のため、契約法人・利用者ともに電子証明書方式に切り替えることをお勧めします。

 

●利用者ワンタイムパスワードをご利用ください!

2016年9月1日(木)以前に、eパートナー(法人)をご契約いただいたお客さまには、窓口にてお申込みの手続きが必要となります。

 

●パスワードは定期的に更新してください!

類推されやすいパスワードの利用を避け、定期的に変更するようにしてください。

また、パスワードは、パソコン・クラウドサービスなどへ保存しないようお願いいたします。

 

●不特定多数の人が使用する端末でのご利用はお避けください!

インターネットカフェ等、不特定多数の方が利用するパソコンを使用してインターネットバンキングを利用することはお控えください。不正ソフト等が仕込まれている場合があり、非常に危険です。可能な限り特定の端末を使用するよう、お願いいたします。

 

●セキュリティ対策ソフトをご利用ください!

ご利用のパソコンにセキュリティ対策ソフト等を導入するとともに、当行が無償提供している不正送金対策ソフト「PhishWallプレミアム」を利用してください。

 

●基本ソフト(OS)やウェブブラウザ等は最新の状態にしてください!

メーカーのサポート期間が経過したOSやブラウザ、セキュリティ対策ソフトは絶対に使用せず、各種ソフトは常に最新の状態に更新してください。

 

●前回ログイン日時・取引履歴の確認をしてください!

定期的にログインしていただき、前回ログイン日時・取引履歴をご確認ください。

 

●通知メール受信は携帯・スマホ等のメールを設定してください!

当行からの取引結果等の通知メールは、インターネットバンキングをご利用のパソコン以外(携帯電話やスマートフォンなど)で受信することをお勧めします。不正操作の早期発見につながり、被害を最小におさえることができます。

 

●振込限度額は必要最小限に設定してください!

万が一、ウィルスに感染した場合にも被害を最小限度に抑えることができるように、払戻し等の振込・振替限度額を必要な範囲内でできるだけ低く設定してください。

 

身に覚えのない取引履歴や不審な画面を発見された場合は、直ちに利用を停止し、下記の連絡先までご連絡ください。

【お問合せ先】
おきぎんEBセンター 0120-120-288(平日午前9時~午後6時)