English

menuclose

お問い合わせ

中小企業金融円滑化法期限到来後の対応方針について

株式会社沖縄銀行は、「地域密着・地域貢献」を経営理念として掲げ、現在の経済金融情勢及び雇用環境の下におけるお客さまのお借入れ負担などの状況に鑑み、お客さまからのご相談等に、より適切に対応するため「金融の円滑化に関する基本方針(金融円滑化管理指針)」を定め、地域への円滑な資金の供給や、お客さまの経営支援など地域密着型金融の強化に取組んでまいりました。

平成25年3月に中小企業金融円滑化法の期限が到来いたしましたが、経営理念ならびに金融円滑化への取り組みは期限到来後においても変わりはなく、コンサルティング機能を積極的に発揮し、それぞれの借り手の経営課題に応じた最適な解決策を、借り手の立場に立って提案し、貸付条件の変更等や円滑な資金供給に努め、今後においてもお客さまからのご相談等に対し真摯に取組んでまいります。

以上