新型コロナウイルス感染拡大防止対応に伴う 一部店舗での「職員の2交代制での営業」の終了について

2020年8月17日
株 式 会 社 沖 縄 銀 行
総 合 企 画 部

 

 このたびは、新型コロナウイルス感染症の発生により影響を受けられたみなさまに、謹んでお見舞い申し上げます。

 株式会社沖縄銀行(頭取 山城正保、以下当行という)は、お客さまおよび当行職員の健康と安全を最優先として、新型コロナウイルス感染拡大の防止に取り組んでおります。

 県内外において新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、金融サービスの維持を目的として、一部店舗(14店舗)にて、2020年8月3日(月)より実施している「職員の2交代制での営業」を終了することをお知らせします。

 当行では、新型コロナウイルス感染症拡大防止に取組むと共に、お客さまの利便性確保に努めてまいります。 

 また、職員の業務スペースを分ける取組みや感染症防止対策の徹底等により、お客さまおよび当行職員の健康と安全を確保し、金融サービスの維持に最大限努めてまいります。

1.「職員の2交代制での営業」終了日

2020年8月17日(月)より、一部店舗(14店舗)で実施していた「職員の2交代制での営業」を終了とします。(全店が通常の勤務体制となります)

2.お昼休み休業について

全店で実施しているお昼休み休業については、新型コロナウイルス感染拡大の防止および金融サービス維持の観点から当面継続いたします。

店舗毎の休業時間帯については、店舗別休業時間一覧[PDF:89KB]を参照ください。
店舗内ATMは窓口休業時間にかかわらずご利用いただけます。(東京支店を除く)

以 上

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード