認定申請のワンストップサービスによる「新型コロナウイルス感染症対応資金」の取扱開始について

2020年5月1日
株 式 会 社 沖 縄 銀 行
総 合 企 画 部

 

 株式会社沖縄銀行(頭取 山城正保、以下、当行といいます)は、このたびの新型コロナウイルスの感染拡大により直接的または間接的に影響を受けられた事業者の皆さまへの支援を目的として、沖縄県制度融資「新型コロナウイルス感染症対応資金」(無利子・無担保)の取扱いを開始いたします。

 また、「新型コロナウイルス感染症対応資金」の取り扱いに際し、自治体に対する各種認定申請を当行が代理申請する「ワンストップサービス」をあわせて開始いたします。お客さまが従来通り、ご自身で認定申請手続きを行い認定書を取得されている場合は、同認定書の受付も可能です。

 当行では全店にてご相談窓口を設置し、地域金融機関として「新型コロナウイルス」の感染拡大の影響を受けられた皆さまに、親身になってご相談に乗り、迅速かつきめ細やかな対応を行ってまいります。

 

1.取り扱い

 2020年5月1日(金)

2.取扱店

 全営業店

3.制度融資

名 称 「新型コロナウイルス感染症対応資金」
対 象 認定(セーフティネット4号、5号、危機関連保証)取得事業者
金 額 3,000万円
期 間 10年以内(据置最大5年)
金 利 0.8%~1.6% 利子補給3年間適用(全額)       
担 保 沖縄県信用保証協会 保証取付
保証人 原則不要

 

4.認定申請のワンストップサービス

 新型コロナウイルス感染症対応資金の取り扱いに際し、自治体に対する各種申請(セーフティネット4号及び5号、危機関連保証)を当行が代理申請します。

<申請時必要資料> 
認定申請書、委任状、実在確認資料、売上高減少確認の疎明資料

 

1. 新型コロナウィルス感染症対応資金

制度名称 「新型コロナウイルス感染症対応資金」
対象者

業歴3ヶ月以上の中小企業者で、下記の国の認定(市役所発行)取得するもの

セーフティネット保証「4号」又は「5号」、危機関連保証
借入金額 3,000万円
借入期間 10年以内(据置最大5年、設備・運転共通)          
借入形式 証書貸付
借入利率

セーフティネット保証4号、危機関連保証の適用 0.80%(固定)

セーフティネット保証5号の適用 1.60%(固定)
※上記金利に対し、当初3 年間、全額利子補給有り。(セーフティネット保証5 号は利子補給適用要件を満たす先のみ)

担 保 原則不要(沖縄県信用保証協会 保証取付)
保証人 原則不要 (詳細については営業店窓口へお問い合わせください)
保証料率

セーフティネット保証4号、危機関連保証の適用 0%

セーフティネット保証5号は要件により0%~0.425%
取扱期間 2020年12月31日までの保証申込受付分で、かつ、2021年1月31日までに融資実行されたもの

 

2.各種認定書申請のワンストップサービス

 新型コロナウイルス感染症対応資金の取り扱いに際し、自治体に対する各種申請(セーフティネット4号及び5号、危機関連保証)を当行が代理申請します。

 お客さまの借入に伴う諸手続き(認定書申請、借入申込)の窓口を当行へ一本化することでお客さまのご負担を軽減するとともに、効率化によりご融資まで迅速な対応が可能となります。

申請に必要な資料 認定申請書、委任状、法人・個人の実在確認資料、売上高減少確認の疎明資料
実在確認資料 法人:商業登記簿謄本など  個人:確定申告書の写しなど
売上減少確認の疎明資料
  • 勘定科目残高一覧表の純売上高
  • 残高試算表(損益計算書)の売上高
  • ノートやエクセル等でつけている売上帳簿等
  • 法人紙業概況説明書(18:月別の売上高等の状況)
  • 所得税青色申告決算書の「月別売上金額及び仕入れ金額」など

以 上