JCBと提携したコード決済の取扱開始について

2020年3月25日
株 式 会 社 沖 縄 銀 行
総 合 企 画 部


smartcpde_okipay 

 
株式会社沖縄銀行(頭取 山城 正保、以下、沖縄銀行といいます。)は、スマートフォンを使った決済サービス「OKI Pay」において、株式会社ジェーシービー(本社:東京都港区、代表取締役会長兼執行役員社長 浜川 一郎、以下 JCBといいます。)と提携し、JCBが展開するコード決済スキーム「Smart Code」と連携した取扱いを開始しますのでお知らせいたします。

 

 1.取扱開始日

 2020年3月30日(月)
 

2.サービス概要

「OKI Pay」は、沖縄銀行の口座をお持ちのお客さまが、沖縄銀行とご契約いただいた店舗等での代金のお支払いの際、専用のスマートフォンアプリを操作する事で、予め登録した沖縄銀行口座から代金を即時に引き落とす、クレジットカードの登録や事前チャージ等の必要がない銀行口座直結型のスマホ決済サービスです。

「Smart Code」は、コード決済事業者や店舗等の負担軽減、またお客さまにとって安全・安心な決済を実現するスキームで、JCBが決済事業者と店舗をつなぐ決済情報処理センターの提供や、両者間の加盟店契約の一本化を行います。

本提携により、スマホ決済サービス「OKI Pay」を、JCBが展開する「Smart Code」加盟店で順次ご利用いただくことが、可能となります。

 

 以 上