個人信用情報登録データの未登録等に関する お詫びとご説明について

2019年9月6日
株 式 会 社 沖 縄 銀 行
総 合 企 画 部

   

 沖縄銀行は、信用情報機関※1である全国銀行個人信用情報センター(KSC)へお客さまのローン及びクレジットカードなどのご契約に関する個人信用情報※2を報告しております※3。

 このたび沖縄銀行において、一部のお客さまの個人信用情報につきまして、KSC宛の登録報告が行われていなかった(以下、「未登録」という)ことが判明いたしました。詳細については調査しておりますが、現時点で未登録が判明したお客さまの件数は下記のとおりです。詳細な件数につきましては、調査終了次第、あらためてお知らせいたします。

 なお、現時点で把握しておりますお客さまの登録情報につきましては、6月27日付けで修正登録を完了しております。

 弊行といたしましては、このような事態を招いたことについて深くお詫び申し上げますとともに、事態を重く受け止め再発防止に努めてまいります。

※1信用情報機関・・・個人信用情報を収集・管理し、加盟金融機関等に提供する団体
※2個人信用情報・・・金融機関等が保有する個人を識別するための情報(氏名、住所、生年月日)や契約内容(債務残高、契約終了日ほか)等の情報
※3全国銀行個人信用情報センター(KSC)への個人信用情報の登録ならびに信用情報機関からの加盟金融機関等への個人信用情報の提供は、お客さまの同意を得て行っております。

1 未登録の内容

 総合口座セットローン「プラスワン30」及び「プラスワン60」をご契約の全てのお客さまにつきまして、全国銀行個人信用情報センター(KSC)への当該商品契約内容(債務残高及び極度額)の登録もれが判明いたしました。

2 現時点で判明している未登録先の件数

 プラスワン30 30万円まで貸越できるカードローン ご契約者83,862名
 プラスワン60 60万円まで貸越できるカードローン ご契約者6,804名
 ※2019年5月末時点における「プラスワン30」及び「プラスワン60」のご契約先数。

3 本件による影響

 信用情報機関に登録している個人信用情報は、加盟金融機関等が融資審査業務等で利用いたします。そのため、登録相違等が生じていた期間中に融資のお申込みをされた場合、加盟金融機関等の融資判断に影響が生じた可能性がございます。

 なお、現時点で判明している未登録先のお客さまについては、対象のお客さまの個人信用情報は全て正しい情報に登録または更新済みであり、今後の取引に影響はございません。

 また本件事象は、登録すべき個人信用情報の未登録の発覚であり、お客さまの個人情報の流出には該当いたしません。

4 再発防止策

 個人信用情報の取扱いの重要性を再認識し、行内の関係役職員に周知するとともに、信用情報登録に関するチェック手続の厳格化を含む信用情報登録方法の見直しや、登録が必要となるご契約を漏れなく抽出した上での定期的な登録内容の検証等、業務検証態勢の強化を図り再発防止策を徹底してまいります。

5 本件に関するお問い合わせ窓口

 本件に関するお客さまからの問い合わせ窓口は下記の通りとなっております。

《本件に関するお問い合わせ先》
お客さま相談室 TEL:フリーダイヤル0120-332-141
受付時間 午前9時から午後5時まで(銀行休業日を除きます)

 

以 上