当行の概要

本店
商   号 株式会社 沖縄銀行
The Bank of Okinawa,Ltd.
本店所在地 〒900-8651
那覇市久茂地3-10-1
電   話 098-867-2141(代表)
設   立 昭和31年6月21日
創   業 昭和31年7月10日
資 本 金 227億25百万円
代 表 者 玉城義昭
従業員数 1,164名(平成29年9月末現在)
店 舗 数 65店(県内60店・県外1店・出張所4店)
株式上場 東証一部、福証

取締役頭取 玉城 義昭

代表取締役

 皆さま方には平素より私ども沖縄銀行をご利用、お引き立ていただき誠にありがとうございます。

 当行は昭和31年の創立以来、「地域密着・地域貢献」という経営理念のもと、地域の中枢金融機関として地域経済の発展とともに成長し、今日の基盤を築き上げてまいりました。
これもひとえに地域の皆さまや株主の皆さまからの永年にわたる温かいご支援の賜と深く感謝いたしております。

 平成29年度上期の国内経済は、設備投資が企業収益の改善で緩やかな回復基調となり、個人消費が雇用・所得環境の着実な改善を背景に底堅さを増すなど、総じて緩やかな回復基調が続いております。このような状況のもと、県内景況は個人消費や建設関連が概ね堅調なことや、観光関連でも好調な動きが継続していることなどから、総じて拡大の動きが続いております。

このような環境のもと、地域の活性化に向けた成長分野への積極的な資金供給や、中小企業・小規模事業者の生産性向上の支援など、地域金融機関に求められる役割は益々重要になってきております。

平成27年度より「中期経営計画 CHANGE FOR VALUE~新たな価値創造の3年~」を策定し、お客さま目線の新たな価値創造の3年と位置づけ、スタートしております。「お客さま目線」の姿勢をもって、「業務革新(チェンジ)」を具現化し、「お客さま目線の新たな価値(バリュー)」を創造、提供してまいります。平成29年度は、中期経営計画の最終年度として、お客さま目線の新たな価値創造を到達目標として取り組みを行っております。お客さまの価値とは、お客さまが持続可能なビジネスモデルを構築すること、お客さまが良質な資産を形成することだと考えております。その実現に向け、当行は業務の効率化により生産性の向上を図り、生み出された経営資源によりお客さまとの接点領域を増やしてまいります。そこで、お客さまとの共通価値を創造し、その価値をシェアする持続可能な新たなビジネスモデルに向けて邁進し、お客さまのワンダフルライフを提供してまいります。

 また、地場証券であるおきぎん証券をおきぎんグループの一員といたしました。県内では初の銀証連携による総合金融サービスのご提供が可能となりました。地域社会の発展に寄与することを使命とし、事業領域の拡大、金融商品・サービスの拡充を図ってまいります。多様化、高度化するお客さまのニーズにお応えするため、おきぎんグループの総合力を発揮してまいります。

 当行は、常にお客さまの期待に応え、地域社会に愛され、親しまれる銀行「ピープルズ・バンク」として、役職員一丸となってさらなる経営内容の充実、サービス向上に努めてまいります。

 皆さまにおかれましては、今後とも引き続き格別のご支援・ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

平成29年12月

 

役員紹介

 

取締役頭取(代表取締役 たまき よしあき
玉城 義昭
監査役 きんじょう ただし
金城 唯士
専務取締役(代表取締役) いけい まもる
伊計 衛
社外監査役  おおしろ たもつ
大城 保
常務取締役 やましろ まさやす
山城 正保
社外監査役 もとなが ひろゆき
本永 浩之
常務取締役 きんじょう よしてる
金城 善輝
社外監査役 あんどう ひろかず
安藤 弘一
常務取締役 ほくもり ちょうてつ
保久盛 長哲
   

 

取締役 (証券国際部長)  なかもと よしまさ
仲本 善政
取締役 (総合企画部長) やましろ たつひこ
山城 達彦
取締役 (非常勤) たみなと ひろかず
田港 博和
取締役 (非常勤) うちま やすひろ
内間 康洋
取締役 (非常勤) おおしろ ひろし
大城 浩

 

平成29年7月1日現在