沖縄PPP/PFIの推進に向けたセミナーの開催について

平成27年4月30日
株式会社 沖縄銀行
総 合 企 画 本 部

 

 株式会社沖縄銀行(頭取 玉城義昭、以下、沖縄銀行)は、琉球銀行、内閣府、日本政策投資銀行とともに、平成27年5月19日(火)に、沖縄県内の地方公共団体、民間事業者の皆様を対象とした*PPP/PFIの推進に向けたセミナーを開催します。

 国・地方ともに厳しい財政状況の中で、昨今ますます深刻化する公共施設の老朽化問題等へ対応していくためには、PPP/PFI等による民間ノウハウや民間資金の活用が重要と考えられます。このような中、当セミナーは、PPP/PFIを取り巻く環境や最近の関連施策動向、具体事例をはじめ、民間ノウハウや民間資金を活用した公共施設再構築等の推進に役立つ情報発信を行うべく、開催するものです。

 

日 時

 平成27年5月19日(火) 13:30~16:30(受付13:00~)

場 所

 那覇第2地方合同庁舎1号館 2階会議室(所在地:那覇市おもろまち2丁目1番1号)

対象者

 地方公共団体担当者および民間事業者

定 員

 100名(参加費無料、先着順)

申込締切

 平成27年5月15日(金)

申し込み方法

 裏面申込書を記載のうえ、FaxまたはE-mailにてお申し込みください。

内 容

【第一部】13:30~14:20

 「PPP/PFIの今後の展望について」
  講師:内閣府PFI推進室 参事官補佐 榊原 佳広氏

【第二部】14:20~15:10

「公共施設老朽化問題と公有資産マネジメント・PPP/PFI」
  講師:日本政策投資銀行 PPP/PFI推進センター課長 足立 慎一郎氏
                     同 調査役 赤津  翔氏

【第三部】15:20~16:20
「公営住宅等のPPP/PFIに取り組むことで何が見えてくるか」
  講師:国土交通省 住宅局 住宅総合整備課 企画専門官 松野 秀生氏

 

*PPP/PFIについて
PPP(Public Private Partnership:パブリック・プライベート・パートナーシップ)とは、行政主体による公共サービスを、行政と多様な構成主体との連携により提供していく新たな考え方。民間委託、PFI、指定管理者制度、民営化、地域協働、産学官金連携等を含めた公民連携手法の総称。
PFI(Private Finance Initiative:プライベート・ファイナンス・イニシアティブ)とは、公共施設等の建設、維持管理、運営等を民間の資金、経営能力および技術的能力を活用して行う新しい手法。

 

セミナー詳細及びお申込書はこちらからご確認ください。

以上

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード