払込票決済機能(スマホ収納サービス)

払込票決済機能(スマホ収納サービス)とは

払込票、請求書等(以下、「払込票等」といいます。)に印字されたバーコードまたはQRコードを利用者端末により読み込み、払込票等に記載された金額をOKI Pay取引により支払う機能をいいます。

 

OKI Payでご利用いただける払込票

 払込票決済機能(スマホ収納サービス)に対応している企業や地方公共団体等が発行する払込票等に限ります。

 ①当行コンビニ収納サービスに対応している払込票
 ・地銀ネットワークサービス株式会社が発行する払込票
  対応企業等一覧はこちら

 ②株式会社ゆうちょ銀行の「払込票」
  詳細はこちら(銀行Pay参加行のゆうちょ銀行のサイトが開きます)

お支払い方法(操作手順)

①ログイン

OKI Payにログインし、トップ画面右下の「お支払い」ボタンをタップします。


 

②QRコード、バーコードの読み取り

カメラ起動後、払込票の「バーコード」、または「QRコード」を読み取ります。

 

③支払い方法のご確認

 店舗名、お支払い金額等を確認し、確定をタップします。


 

④取引暗証番号の入力(お支払い完了)

  最後に取引暗証番号を入力し、お支払い完了です。


 

ご留意点

  • 当行または当行が定めた金額の範囲内において「OKI Pay」ユーザーさまが定めた1日に利用できる上限金額を超えたお支払いはできません。
  • 払込票決済機能(スマホ収納サービス)に対応する払込票等は、払込票決済機能(スマホ収納サービス)に対応している企業や地方公共団体等(以下、企業等)が発行する払込票等に限ります。
  • 払込票決済機能(スマホ収納サービス)の利用時には、決済手数料がかかる場合があります。OKI Payアプリに表示されるお支払い金額をご確認ください。
  • 払込票等に記載された金額を二重に支払う等、払込票等記載の金額と異なる金額を支払った場合でも、当行は返金できませんのでご注意ください。返金については、払込票等記載の企業等にお問合せください。
  • 払込票決済機能(スマホ収納サービス)により商品またはサービスの代金の支払をした場合、領収書その他の支払を証する書面は発行されません。OKI Payアプリ内の利用履歴によりご確認ください。
  • 払込票決済機能(スマホ収納サービス)により納税した場合、納税証明書その他の納付を証する書面は発行されません。納付の状況等については、払込票等記載の企業等にお問合せください。