開示等の手続きについて

個人情報保護宣言プライバシーポリシー個人情報の利用目的|開示等の手続き|共同利用


 お客様の個人データの利用目的の通知・開示・訂正・利用停止(以下「開示等」といいます。)のお求めの手続は以下のとおりです。

(1)開示等の手続について

 個人データの開示等のお求めには以下の手続があります。

①利用目的の通知の求め
②開示の求め
③内容の訂正、追加または削除の求め(以下「訂正等」といいます。)
④利用停止または消去の求め(以下「利用停止等」といいます。) 及び第三者提供の停止の求め

(2)開示等の求めの受付窓口・受付時間

①受付窓口

 お取引店にお申し出ください。

②受付時間

  ・月曜日~金曜日(祝日などの銀行休業日を除く)

  ・午前9時~午後3時

(3)提出いただく書類等

①運転免許証、パスポート等のご本人が確認できる資料
②当行所定の開示請求書、訂正請求書、利用停止請求書(各営業店に備置きしています。)
③当行への届出印または実印(実印の場合は印鑑証明書をご持参ください。)
④訂正等の求め、利用停止等の求め及び第三者提供の停止の求めの場合には、必要に応じて事実が確認できる資料

(4)本人確認の方法

運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード(写真付き)等の原本により、ご本人の確認させていただきます。

(5)手数料及びその徴収の方法

法第25条に基づく開示請求の場合は、口座振替等により、当行所定の手数料をいただきます。

開示を依頼する情報 手数料(消費税込)
氏名、住所、電話番号、生年月日、勤務先 (勤務先名または職業、電話番号) 左記一括 864円
取引残高 (科目、口座番号、残高) 特定日毎 2,160円
取引の履歴に関する情報 1ヶ月分※ 540円
上記以外の情報 1項目毎 1,080円

 ※期間は暦月ベースで計算。(例)平成17年4月25日から平成17年5月10日は、2ヶ月分として計算します。

(6)結果の通知方法・時期

①店頭または郵送によりできるだけ速やかに本人あて結果を通知いたします。なお、開示等の対象となる個人データによっては、お時間がかかる場合があります。
②法定代理人による開示等の求めには、直接、本人または法定代理人あて回答します。

(7)代理人の代理権及び本人確認の方法

 代理人により開示等のお求めをする際は、代理人本人であることの本人確認のほか、次の資料により代理権の確認をさせていただきます。なお、代理人本人であることの本人確は、前記(4)の本人確認の方法と同じです。

①任意代理人:当行所定の委任状
②未成年者の法定代理人:戸籍謄本
③成年被後見人の法定代理人:登記事項証明書

 


個人情報保護宣言プライバシーポリシー個人情報の利用目的|開示等の手続き|共同利用