外国送金のお取扱い時の確認書類提示のお願いについて

2018年10月2日
株 式 会 社 沖 縄 銀 行
総 合 企 画 部

   

 株式会社沖縄銀行(頭取 山城正保)では、現在、マネー・ローンダリング防止やテロ資金供与対策の強化の観点から現金等を原資とする外国送金のお取引を原則中止させて頂いておりますが、2018年10月1日より併せて下記のとおり外国送金の確認書類の提示を求めることとします。

現在取扱を原則中止しているお取引(2018年9月より)

  • 現金(外貨、旅行小切手含む)による外国送金
  • 見做し現金(約1週間以内お取引前の現金入金)による外国送金
  • 一見のお客さま(当行に預金口座をお持ちでないお客さま)の外国送金

 

確認書類の提示が必要となる外国送金

※内容により上記に加え、確認資料のご提示をお願いする場合がございます。
※お客さまのご了解の下、確認内容の記録や写しを頂く場合がございます。

尚、送金目的が確認できる資料をご提示いただいた場合でも、当行の判断によりお取引をお断りする場合がございます。

 

以上