「電子決済等代行業者との連携及び協働に係る方針」の策定について

 

平成30年2月28日
株 式 会 社 沖 縄 銀 行
総 合 企 画 部

  

 株式会社沖縄銀行(頭取 玉城義昭)は、銀行法等の一部を改正する法律(平成29年6月2日公布)の規定に基づき、「電子決済等代行業者との連携及び協働に係る方針」を策定しましたので公表いたします。

目 的

 株式会社沖縄銀行(以下「当行」)は、新しいテクノロジーを積極的に活用し、お客さまの利便性向上や革新的な顧客体験の創出を行い、また県内事業者・ベンチャー企業等とのオープンイノベーションを通じて産業の垣根を越えた新事業の創出と地域経済の活性化を目指して参ります。

 その実現にむけ、当行はお客さま保護の確保とセキュリティ対策に留意しつつオープンイノベーションを進める観点より「電子決済等代行業者との連携及び協働に係る方針」を定め公表いたします。

 なお当方針を変更する場合、当ホームページにおいてお知らせ致します。

方針の内容

 こちらをご参照ください。

 以上