キャッシュカードについて

Q1.ご利用限度額について

キャッシュカード(個人キャッシュカード)についての、1日あたりのご利用限度額は、カードの種類により異なります。なお、基本設定は、下記の通りとなっており、限度額を変更することも可能です。

①磁気ストライプカード取引⇒1日に合計で、100万円まで。
②ICカード取引⇒1日に合計で、200万円まで。
③生体登録(指静脈登録)しているICカードによる取引⇒1日に合計で、1,000万円まで。
 ※他行ATMをご利用の場合は200万円まで
 ※ICカードをお持ちのお客さまで、IC対応ATMをご利用の場合は、限度額は200万円まで。更に、
  ご使用になるIC対応ATMが指静脈認証機能付の場合は、限度額1,000万円まで(注1)。
(注1)但し、他行ATMをご利用の場合は、原則200万円までとなります。

Q2.他行で当行カードが使えますか

ゆうちょ銀行、地方銀行、都市銀行など、多くの金融機関と提携しており、お引き出し等の利用ができます。
但し、法人キャッシュカードは下記の制限がございます。

【法人キャッシュカードの制限】
当行自動機、地方銀行及びゆうちょ銀行の自動機以外での出金はできません。