金融機関を装った不審なメールにご注意ください

 

 銀行を装った不審なメールが全国的に出回っています。

 不審なメールの本文は、インターネットバンキングでお振り込みを受け付けた内容となっています。

 またメールにはファイルが添付されており、この添付ファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。ウィルスに感染した場合、インターネットバンキングのログイン情報が盗まれたり、偽サイトに誘導されるといった被害に遭うことがあります。

【不審なメールのイメージ】

mail_image

今後もこのようなメール、もしくは類似したメールが届く可能性がありますので、以下の点にご注意ください。

 

不審なメールは削除を!

不審なメールは開封せず、削除することをお勧めします。

メールを開封した場合

 ・添付ファイルは開かない

 ・指定されたサイトへのアクセスを行わない

ようご注意ください。

 

ウィルスに感染しないためには

 ウィルスに感染し、被害を被らないためにも以下の点にご注意ください。

  ・OSやブラウザは適宜更新を行い、最新のプログラムを適用する

  ・ウィルス対策ソフトを利用する

 当行では、無償でご利用になれるウィルス対策ソフト『PhishWallプレミアム』『SecureStarter』を提供しています。詳しくは下記をご確認ください。

  eパートナー(個人)   http://www.okinawa-bank.co.jp/e-partner/per/

  eパートナー(法人)   http://www.okinawa-bank.co.jp/e-partner/bis/

 

 以  上