金融機関を装った電子メール(フィッシング詐欺に)ご注意ください

銀行等の金融機関からの電子メールを装い、「暗証番号・ログオンパスワードの確認」という内容で暗証番号やログオンパスワード等をお聞きしたり、金融機関の公式ホームページに似せた虚偽のホームページにアクセスするように仕向けて、そのページにおいて個人情報(暗証番号、ログオンパスワード等)を入力させる等を行う電子メール詐欺が発生しています。

※フィッシング詐欺とは
金融機関のネットバンキングサービス等に関して、電子メールに虚偽のリンクを記載して、その金融機関とは全く関係のない虚偽のウェブサイトにアクセスさせることで、その金融機関になりすまして暗証番号など重要なお客さまの情報を不正に取得しようとする行為です。

当行が、電子メールで暗証番号や各種パスワード、クレジットカード番号等の個人情報をお聞きしたり、お知らせしたりすることは一切ございません。このような不自然な電子メールをお受け取りになった場合は、直ちに削除してください。 また、虚偽のホームページへ暗証番号等の個人情報を入力されたり、電子メールにて回答されたりしないようにご注意ください。

《証明書の確認》
おきぎんeバンキング、おきぎんeパートナー等で暗証番号等の重要情報を受ける場合は、SSLによる暗号通信を行っております。SSLによる暗号化通信が行われるページでは、Webブラウザのステータスバー(ウィンドウの下部)にある鍵アイコンをクリックしてサーバ証明書を表示し、証明書の「発行先」が次のとおり書かれていることをご確認ください。
おきぎんeバンキング :www2.paweb.anser.or.jp
おきぎんeパートナー(法人) :www.suitebank.finemax.net 
おきぎんeパートナー(個人) :bb1.finemax.net