スパイウェアにご注意ください

他の金融機関において、スパイウェア等がお客さまのパソコンに不正に侵入し、インターネットバンキングのパスワード等が不正に入手され、お客さまの預金が第三者に不正に振り込みされるという悪質な事件が発生しておりますので、ご注意ください。

※スパイウェアとは
電子メールやフリーソフトなどに仕掛けられた不正ソフトで、パソコンに保存されている個人情報や入力した番号などをお客様が気づかないように収集し、インターネット経由で悪意の第三者に送信してしまうソフトです。

スパイウェアの侵入を防ぐため、以下の事にご注意ください。
●    心当たりの無い電子メールや添付ファイルを不用意に開かないよう十分にご注意ください。
●    フリーソフトを安易にダウンロードしないよう十分にご注意ください。
●    スパイウェアに対応している市販のウィルス対策ソフト等をアップデートしてご利用になることをお勧めいたします。(スパイウェアの詳細や対策方法は専門のサイト等でご確認ください)
●     インターネットカフェ、図書館、ホテルなど不特定多数の人が操作するパソコンにはスパイウェアがインストールされている危険があります。そのようなパソコンからのインターネットバンキングによるお取引はお止めください